不採用だったとしても損がない

写メ面接のないデリヘルですと、面接は直接お店に足を運んで受ける必要がありました。もちろん、そこで面接に受かれば問題ありませんが、逆に面接に落ちてしまうと大きなダメージを受けてしまうのです。精神的なダメージはもちろんのこと、時間や交通費も無駄になってしまいます。

しかし、写メ面接を行っているデリヘルであれば、仮に面接に落ちてしまったとしてもそういったダメージがありません。特に急ぎで現金を必要としている女性ですと、面接に落ちた際のショックは非常に大きく不安も増大してしまうもの。そのため、デリヘルアルバイトを考えているのであれば、写メ面接を行っているデリヘルを選びましょう。

リンク|汝々艶梅田店 | 大阪の風俗求人サイト【汝々艶】
写メ面接を行っている風俗店の求人サイトです。

また、写メ面接では普段の自分がわかるものにしましょう。女性であれば少しでも自分を美しく見せたいと考えるものですが、実際の姿と大きく異なる奇跡の一枚を送ってしまうとハードルが上がってしまいます。そのため、写メ面接に合格してデリヘルスタッフと面接をした際に、スタッフからガッカリされることもあるのです。

最終的に面接に不合格になってしまっては多くもものが無駄になってしまいます。もちろん面接スタッフはプロですのでそういった部分も心得ていますが、自然な姿の写メを送るようにしましょう。